マンダリンエレクトロンとは

1993年に創業者の竹内正実がテルミン演奏法習得とテルミンに関するフィールドワークを求め

ロシアに渡った時から、マンダリンエレクトロンの歴史は始まりました。

 

「テルミン演奏の面白さ、奥深さを一人でも多くの人と分かち合いたい」

この想いこそがマンダリンエレクトロン創業の動機であり、常に求め続けるテーマです。

 

自ら奏で、楽器を作り、人を育てる。

これらは相互に強く関連しています。どんなに楽器が佳くても、それを奏でる人が居なければ佳い音色を聴くことはできないからです。

 

演奏者でありメーカーであり師でもある。このトリニティこそがマンダリンエレクトロンの特徴であり、他にはない強みです。

テルミンの本格的演奏の可能性を追い求める挑戦は、今日も続いています。

 


有限会社マンダリンエレクトロン / Mandarin Electron Co., Ltd.

 

社名
有限会社マンダリンエレクトロン
代表者
竹内正実
本社所在地
〒431-1207
静岡県浜松市西区村櫛町4598-9
浜名湖国際頭脳センター・南棟2F 10号
→アクセス
tel.: 053-488-1920
fax.: 053-488-0828
mail: mand55@mandarinelectron.com
資本金
300万円
設立
2005年
取引銀行
三井住友銀行・豊橋支店
浜松信用金庫・志都呂支店
静岡銀行・舘山寺支店
業務内容
電子楽器、音楽ソフトの製造(制作)。販売
音楽家のコンサートマネジメント
音楽教室の企画、運営

沿革

1999年
マンダリンエレクトロン創業
2000年
試作第一号機となるマトリョミンを開発
2003年10月
量産型マトリョミン(ME02)発表
2005年5月
有限会社マンダリンエレクトロン設立
2005年5月
第二世代モデルとなるME03型マトリョミン発表
2010年8月
第三世代モデルとなるME04型マトリョミン発表