マトリョミンやテルミンを創り、自ら奏で、奏でる人を育てる。このトリニティがマンダリンエレクトロンの特徴です。我々の情熱は楽器作りのみならず、演奏や演奏法など、テルミン文化全般に注がれています。

マトリョミンを量産開始して12年、代表の竹内正実がロシアに渡ってから22年。テルミンの本格的演奏楽器としての可能性を日々追い求めています。我々の挑戦は今日も続いています。


★新年あけましておめでとうございます!

2016年はテルミンの発明者レフ・テルミン博士生誕120周年の記念の年でもあります。博士を讃えるイベントの開催を企画しております。


★2015年9月下旬に総勢27名でテルミン発祥の地ロシアに赴き、コンサートツアーを実施してきました。ビデオはテルミンが発明された場でもあるサンクト・ペテルブルグ工科大学のホールにおけるコンサートのダイジェスト。満席のお客様の万雷の拍手、覚えきれないほどのメディア取材を受けるなど、大成功を収めました。